成績の悪い中学生のテスト結果を3倍に上げる究極の学習法

勉強嫌いの中学生が毎日80点取る事が出来る学習法

▼MENU

通信教材で子供の成績を上げることは幻想?【映像授業の最大のメリット】

通信教材で子供の成績を上げることは幻想?【映像授業の最大のメリット】




最近では「映像授業」が流行になりつつありますね。

自宅で出来る映像授業といえば「進研ゼミ」や当サイトでも紹介している
ディレクト総合教育センター」などが、それに当てはまります。



共通点としては「タブレット」などや「ノートPC]を使い
勉強をするということです。

しかし、こういった映像授業を使った通信教材で
成績を上げることはげんそうなのでしょうか?



いえ、幻想ではありません。



なぜなら、現在授業使っている本の内容に基づいた教材で
映像授業をするからです。

映像授業の良い所は、授業の質が補償されていて
だれにでも分かりやすい説明や解答されますし
わからない部分を理解できるまで何度も巻き戻しをして
説明を聞くことが出来ます。


なによりも、時間に縛られないことが
映像授業の最大のメリットと言えます。




確かに、本気で学力アップを狙うなら親が教師役となり
一緒になって学習に付き合うくらいが良いのも確かです。

理由としては、子共とのコミュニケーションを
増やしていくことで親子関係の絆が深まるからです。



また、勉強が苦手だという場合は
映像授業は集中出来ないのではないかという意見も
確かにあり得る話だと思います。



しかし、親が教師役になることには限界があると思いませんか?

なぜなら、あなた自身が他にすることがあると思うので
時間が中々作れないと思いまいます。



そして、説明のプロではない素人が教えても
子供は思ったほど理解しないことが多いのです。

例えば、あなた自身が学校で子供達の前で
数学や英語を誰にでも分かりやすく丁寧に教えることが可能でしょうか?



得意分野であっても、団体に向かって説明するのは難しいと言えます。

しかし、元教師関係の人だったり会社で
プレゼンテーションをしているなら人に教えることは簡単だといえるでしょう。



僕自身も、団体相手に得意分野や知識のあることを
説明するというのは難しいです。

なぜなら、万人受けするような説明が出来る人は
説明するプロ以外にいないからです。


また、これまでの通信教育の教材は理解し難い解説が多い事があり
質問をするとしてもわかり易い回答は返ってこないことが多いです。



「ディレクト総合教育センター」の教材は
わかり易く丁寧な説明で回答をするので
勉強が苦手なお子様も理解を深めることが出来ます。


通信教材の多くは、子供が一人だけで学習をしている事が多いですが
「ディレクト総合教育センター」の場合は、側に家庭教師がいるみたい
質問による回答が素早いと口コミでも評判です。


また、人任せにするのは嫌という親御さんもいると思いますが
「ディレクト総合教育センター」は保護者宛にメールで
お子様の学習の進行がわかるようにメールでお知らせするので
たまに、勉強を見て上げる場合でも参考になるのはありがたいサービスだと言えます。

お子様の成績を本気で上げたいと願うなら
「ディレクト総合教育センター」を受講させてみてはいかがでしょう。


ディレクト総合教育センターの資料請求はこちら!


メニュー

カテゴリー

ディレクト総合教育センターの口コミ

ディレクト総合教育センターと比較

ディレクト総合教育センターの特徴

子供のやる気を引き出す方法

成績が上がりやすい勉強法

PR