成績の悪い中学生のテスト結果を3倍に上げる究極の学習法

勉強嫌いの中学生が毎日80点取る事が出来る学習法

▼MENU

中学生の成績がグングン良くなる復習の仕方

中学生の成績がグングン良くなる復習の仕方



中学生の成績がぐんぐん良くなる復習の仕方ですが
やはり、復習というのは重要であり学校の勉強だけではなく
社会に出ても、復習の重要性は変わりはありません。



ただ、なんであってもそうなのですが
復習の仕方一つで出来る人間になるのか
出来ない人間になるのかが決まってしまいます。

実は、勉強が出来る子というのは頭が良いと思われがちですが
勉強のやり方が違うために、そのように思われてしまうわけです。



なぜなら、勉強が出来ない子も同じように
復習のやり方を変えるだけで成績が2倍にアップするからです。

よっぽどの天才ではない限り一度覚えた事を
そのまま放っておくと、時間の経過により忘れていきます。



我々は、プログラミングされたロボットではないので
覚えたことをいつまでも覚えてい続けるのは難しいのです。

しかし、忘れないように工夫をすることは可能です。


それが、「定期的な復習」なのですが
勉強が出来ない子の場合は、テスト前1周間で
頑張って覚えたにも関わらずテストが終わってしまうと
復習をしないために記憶から完全消去されてしまいます。



数カ月前まで出来ていた問題が
時間の経過によって解けなくなるというのが
復習を定期的にしなかったために起こる原因というわけです。


しかし、勉強が出来る子の場合は、テストが終わったとしても
再度、テスト直しをしたり、テスト勉強ノートを見直したりなど
定期的に復習をしている場合が多いですね。

一度覚えたことを定期的に見直すことを
3~4回ほど復習をすると、記憶に定着すると思うので
再度テストに出ても困らないでしょう。



ただ、こういった事は面倒だと感じるかもしれませんが
正しい勉強方法を身につけるうえでも重要な事なので
軽く、ザッと目を通すのも良いので定期的に復習をしたほうが成績アップにつながるのです。


ディレクト総合教育センターの問題集には
映像での分かりやすい解説が付いているので
部活で疲れきった状態でも映像なら見やすかったりするので
そういった場合にも映像を見て復習をするというのも良いですね。

正しい復習をすることで成績アップさせたいという場合は
ディレクト総合教育センターの教材が最適と言えますね。


ディレクト総合教育センターの資料請求はこちら!  


メニュー

カテゴリー

ディレクト総合教育センターの口コミ

ディレクト総合教育センターと比較

ディレクト総合教育センターの特徴

子供のやる気を引き出す方法

成績が上がりやすい勉強法

PR